ロッテ・レアード、2年ぶり通算4度目の30号! 弾丸ライナーで左翼席へ2ラン

ロッテ・レアード、2年ぶり通算4度目の30号! 弾丸ライナーで左翼席へ2ラン

30号本塁打を放ったロッテのブランドン・レアード【画像:パーソル パ・リーグTV】

日本ハム時代の2017年以来、2年ぶり通算4度目の30本塁打を達成

■ロッテ – ソフトバンク(7日・ZOZOマリン)

 ロッテのブランドン・レアード内野手が7日、本拠地でのソフトバンク戦で30号2ランを放った。日本ハムから移籍した助っ人が2年ぶりの30号到達となった。

 1点リードで迎えた4回。先頭の鈴木が右前打で出塁すると、続くレアードが弾丸ライナーで左翼席へ運ぶ30号2ランを放ちリードを広げた。

 レアードは日本ハム時代の2017年以来(32本塁打)、2年ぶり通算4度目の30本塁打をマークした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)