【MLB】パイレーツ少年ファンの本塁打強奪劇に米爆笑 「気に入ったよ」「レジェンドだ」

【MLB】パイレーツ少年ファンの本塁打強奪劇に米爆笑 「気に入ったよ」「レジェンドだ」

少年たちの本塁打キャッチ後の“アクション”が話題(画像はスクリーンショット)

フェンスギリギリのところでパイレーツファンの少年が本塁打を強奪

■ブルワーズ 8-3 パイレーツ(日本時間8日・ピッツバーグ)

 少年たちがホームランボールをキャッチした後に見せた“アクション”が米で注目を集めている。7日(日本時間8日)のパイレーツ対ブルワーズの試合でパイレーツファンがホームランを“強奪”した瞬間をMLB公式インスタグラムが動画で公開している。

 パイレーツは5点を追う3回。スターリングズが左翼へ3号ソロを放ち反撃に出た。左翼への大飛球にブルワーズのグリシャムはフェンス際で大ジャンプしたがスタンドに陣取ったパイレーツファンの少年がそれを“強奪”。直後に少年たちはグリシャムに向け人差し指を左右に振り「あともう少しだったね」と言わんばかりにあざ笑う行動を取った。

 MLB公式インスタグラムはパイレーツファンの少年が見せたホームラン強奪を動画で公開。これにはファンも大爆笑だった。

「気に入ったよ、ハハハ」

「ワォ」

「爆笑」

「このショウにようこそ、ルーキー」

「この子は、これは僕のだって、いってるよ」

「スコア!」

「レジェンドだ」

「マジかよ、俺でも同じことしてただろうさ」

“演技派”少年たちのアクションにファンも「気に入ったよ」と楽しんでいる様子だった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)