【MLB】大谷翔平、4タコで6打席連続凡退&盗塁失敗 エ軍大敗で泥沼8連敗、借金5に…

エンゼルス大谷翔平、レッドソックス戦で4打数無安打1三振&盗塁失敗 チームは8連敗

記事まとめ

  • エンゼルスの大谷翔平投手は、レッドソックス戦に「3番・DH」で2試合連続スタメン出場
  • 大谷は4打数無安打1三振と2試合ぶりのノーヒットに終わりエンゼルスは4-16で負け8連敗
  • 大谷は一塁に残って続くアップトンの打席で二盗を試み今季3度目の盗塁失敗に終わった

【MLB】大谷翔平、4タコで6打席連続凡退&盗塁失敗 エ軍大敗で泥沼8連敗、借金5に…

【MLB】大谷翔平、4タコで6打席連続凡退&盗塁失敗 エ軍大敗で泥沼8連敗、借金5に…

盗塁を試みるもアウトとなったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

2試合ぶりノーヒットで打率.283に、エンゼルスはいいところなく大敗

■Rソックス 16-4 エンゼルス(日本時間10日・ボストン)

 エンゼルスの大谷翔平投手は9日(日本時間10日)、敵地レッドソックス戦に「3番・DH」で2試合連続スタメン出場。4打数無安打1三振と2試合ぶりのノーヒットに終わり、エンゼルスも4-16で完敗。今季最多タイ16失点といいところがなく、泥沼の8連敗で借金5となった。

 大谷は初回、1死二塁で打席に立つと、先発左腕ジョンソンの7球目の外角スライダーに体勢を崩され、左飛に倒れた。エンゼルスはこの回、プホルスの18号3ランで先制に成功。大谷は3-1となって迎えた3回1死一塁ではニゴロに倒れ、一塁に残って続くアップトンの打席で二盗を試みたが、今季3度目の盗塁失敗に終わった。

 逆転されて迎えた6回2死走者なしの第3打席は、右腕イオバルディの前に遊ゴロ。8点ビハインドの8回2死走者なしの場面では右腕ベラスケスの前に空振り三振に倒れ、4打席無安打。前日から6打席連続凡退となった。

 エンゼルスはプホルスの3ランで先制しながら、先発バリアが6回6安打5失点と逆転を許すと、救援陣も打ち込まれた。打線も7点を追う7回に押し出し四球で1点を返したが、代打サイスが痛恨のダブルプレー。完敗で泥沼の8連敗となった。

 大谷の今季通算成績は78試合出場、打率.283、15本塁打、43打点、OPS(出塁率+長打率).852となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)