【MLB】前田健太、鮮やかスクイズ成功で4点リードに 本職の投球でも4回まで2安打無失点

ドジャース前田健太がダイヤモンドバックス戦に先発 スクイズ成功し4点目もたらす

記事まとめ

  • ドジャースの前田健太が日本時間11日、8勝目を目指しダイヤモンドバックス戦に先発
  • 4回の第2打席、ヤングのシンカーを巧みに転がしスクイズに成功、4点目をもたらした
  • 投球では3回まで3者凡退に抑えるパーフェクト投球で、4回まで無失点と好投

【MLB】前田健太、鮮やかスクイズ成功で4点リードに 本職の投球でも4回まで2安打無失点

【MLB】前田健太、鮮やかスクイズ成功で4点リードに 本職の投球でも4回まで2安打無失点

本拠地でのダイヤモンドバックス戦でスクイズを決めたドジャース・前田健太【写真:Getty Images】

4回に142キロのシンカーを巧みに転がすスクイズ

ドジャース – Dバックス(日本時間11日・ロサンゼルス)

 ドジャースの前田健太投手が10日(日本時間11日)、8勝目を目指して本拠地ダイヤモンドバックス戦に先発。4回まで無失点の好投を見せると、第2打席では鮮やかなスクイズを成功させた。

 前田は3回まで3者凡退に抑えるパーフェクト投球。打線も2、3回と1点ずつを奪い、援護した。4回は先頭ダイソンに初ヒットを浴びるなど2安打を許したが、女房役マーティンの二盗阻止などもあり無失点。すると、その裏にドジャース打線がマーティンのタイムリーで追加点。なおも1死一、三塁で前田が打席に立った。

 その初球、ヤングの88マイル(約142キロ)のシンカーを巧みに転がし、スクイズに成功。チームに4点目をもたらした。打率.263の前田はこれが今季4打点目となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)