巨人、4連勝で首位キープ! ドラ1高橋が97日ぶり白星、丸が4年連続20号

巨人、4連勝で首位キープ! ドラ1高橋が97日ぶり白星、丸が4年連続20号

巨人・丸佳浩【写真:Getty Images】

ゲレーロが2発4打点 岡本は4試合連続打点

■巨人 7-1 ヤクルト(11日・東京ドーム)

 巨人は11日、東京ドームで行われたヤクルト戦に7-1で快勝。1引き分けを挟んで4連勝を飾り、首位をキープした。ヤクルトは4連敗。

 巨人は2回、ゲレーロの右越え13号ソロで先制。3回には2死二、三塁で岡本が中前適時打、続くゲレーロが2打席連続の左越え14号3ランを放った。5回には丸が4年連続となる20号2ランを右翼席に運び、試合を決定づけた。投げてはドラフト1位ルーキー、高橋が6回4安打9奪三振1失点の好投で、5月6日のDeNA戦以来97日ぶりの4勝目(4敗)を挙げた。

 ヤクルトは先発の高橋が4回5安打5失点で5敗目(3勝)。6回に山田哲が28号ソロを放ったが反撃もここまで。借金は23となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)