DeNA筒香が4発13打点、巨人ゲレーロも4発10打点と爆発…19年第20週投打5傑【セ編】

DeNA筒香が4発13打点、巨人ゲレーロも4発10打点と爆発…19年第20週投打5傑【セ編】

DeNA・筒香嘉智【写真:荒川祐史】

巨人の岡本は3本塁打9打点と復調の気配を見せる

 セ・リーグの今季第20週の投打5傑を見ていく。

【セ・リーグ8/11時点での順位表】

1巨人(104試57勝45敗2分 率.559 差–)
2DeNA(107試56勝48敗3分 率.538 差2.0)
3広島(108試55勝50敗3分 率.524 差3.5)
4阪神(107試49勝53敗5分 率.480 差8.0)
5中日(105試47勝57敗1分 率.452 差11.0)
6ヤクルト(107試41勝64敗2分 率.39 0差17.5)

【セ・リーグ第20週(8/5-8/11)の順位表】

1巨人(6試4勝1敗1分 率.800)
2DeNA(6試3勝3敗0分 率.500)
2広島(6試3勝3敗0分 率.500)
2阪神(6試3勝3敗0分 率.500)
5中日(6試2勝3敗1分 率.400)
6ヤクルト(6試2勝4敗0分 率.333)

 一時はDeNAに0.5ゲーム差に迫られた巨人だが、盛り返し4連勝。3位広島までは混戦状態になりそうだ

【打者5傑】

○安打
1ロペス(De)11
2アルモンテ(中)10
2鈴木誠也(広)10
4大和(De)9
4平田良介(中)9
4雄平(ヤ)9

○本塁打
1ゲレーロ(巨)4
1筒香嘉智(De)4
3福田永将(中)3
3岡本和真(巨)3
 2本塁打9人

○打点
1筒香嘉智(De)13
2ゲレーロ(巨)10
3福田永将(中)9
3岡本和真(巨)9
5アルモンテ(中)7
5大山悠輔(神)7

○盗塁
1鈴木誠也(広)3
2近本光司(神)2
2西川龍馬(広)2
2菊池涼介(広)2
 1盗塁6人

○打率(規定打席以上)
1鈴木誠也(広).526
2ロペス(De).458
3大和(De).429
4福田永将(中).421
5アルモンテ(中).400

○RC(Runs Created)打者の総合指:安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味

1ゲレーロ(巨)9.68
2鈴木誠也(広)7.65
3福田永将(中)7.10
4筒香嘉智(De)6.68
5アルモンテ(中)6.38

 DeNAの筒香が4本塁打13打点と大暴れ。巨人のゲレーロは規定打席に「1」足りなかったが、14打数8安打4本塁打10打点と打ちまくった。

広島の野村が8回無失点、DeNA浜口は11奪三振

【投手5傑】

○勝利数
1野村祐輔(広)1
1大野雄大(中)1
1アドゥワ誠(広)1
1桜井俊貴(巨)1
1高橋優貴(巨)1
1浜口遥大(De)1
1大瀬良大地(広)1
1ブキャナン(ヤ)1
1石川雅規(ヤ)1
1メルセデス(巨)1
1秋山拓巳(神)1
1平良拳太郎(デ)1
1又吉克樹(中)1
1浜地真澄(神)1
1岩崎優(神)1
1デラロサ(巨)1
1山崎康晃(デ)1

○セーブ数
1藤川球児(神)2
2ロドリゲス(中)1
2マクガフ(ヤ)1

○ホールド数
1菊池保則(広)3
2福敬登(中)2
2中村恭平(広)2
2鍵谷陽平(巨)2
 1ホールド17人

○奪三振数
1浜口遥大(De)11
2高橋遥人(神)9
2高橋優貴(巨)9
4ブキャナン(ヤ)7
4ガルシア(神)7

○防御率 (規定投球回数以上)
1野村祐輔(広)0.00
1大野雄大(中)0.00
1アドゥワ誠(広)0.00
1浜口遥大(De)0.00
5菅野智之(巨)1.29

○PR(Pitching Runs)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回÷9で算出 リーグ防御率は4.90。

1野村祐輔(広)4.36
2大野雄大(中)3.81
2アドゥワ誠(広)3.81
4浜口遥大(De)3.27
5菅野智之(巨)2.81

 広島の野村が8日のDeNA戦で8回無失点と好投した。DeNAの浜口は7日の広島戦で6回11奪三振無失点。救援では広島の菊池保が3ホールドを挙げた。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)