広島アドゥワ、痛恨の押し出し死球…初回3四死球3安打4失点

広島アドゥワ、痛恨の押し出し死球…初回3四死球3安打4失点

広島・アドゥア誠【写真:荒川祐史】

アドゥワは不安定な制球で大量4失点

■広島 – 巨人(12日・マツダスタジアム)

 広島のアドゥワ誠投手が12日、巨人戦(マツダ)で先発。初回2死満塁から痛恨の押し出し死球を与えて先取点を献上した。

 初回。先頭・亀井の中前打、丸、岡本の連続四球で1死満塁のピンチを招いた。阿部を空振り三振に仕留めたものの、続くゲレーロへの7球目チェンジアップが抜けて死球に。先制点を許した。さらに若林に左前2点打、小林には左前適時打を許した。

 アドゥワは今季18試合登板し、3勝4敗、防御率3.90となっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)