西武、大勝3連勝で2位死守! 7番降格の山川ダメ押し弾 ロッテ4連敗

西武、大勝3連勝で2位死守! 7番降格の山川ダメ押し弾 ロッテ4連敗

西武・山川穂高【写真:荒川祐史】

西武打線活発12安打9得点

■西武 9-2 ロッテ(12日・ZOZOマリン)

 西武は12日、ZOZOマリンで行われたロッテ戦で9-2で大勝。今季3度目の同一カード3連勝を飾り、2位を守った。ロッテは4連敗で、借金3。

 西武は1点を追う4回に木村の遊ゴロの間に同点。5回に敵失の間に勝ち越し、木村の犠飛で2点を勝ち越した。6回には森の適時二塁打、中村の適時打、外崎の18号2ランで一挙4得点。9回には約2年ぶりに4番を外れた7番・山川に33号2ランも飛び出した。先発のニールは6回2/3で7安打1失点。6勝目を挙げた。

 ロッテは初回にマーティンの6号ソロで先制。チーム9安打を放ったが、打線はつながりを欠いた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)