「キャッチ・オブ・ザ・イヤー!」 MLB屈指の名手の“HR強奪”超美技にファン大興奮

「キャッチ・オブ・ザ・イヤー!」 MLB屈指の名手の“HR強奪”超美技にファン大興奮

レイズのケビン・キアマイアー【写真:Getty Images】

右中間の大飛球をスーパーキャッチ、投手も帽子を取って最敬礼

■レイズ 10-4 パドレス(日本時間13日・サンディエゴ)

 レイズのケビン・キアマイアー外野手が、12日(日本時間13日)の敵地パドレス戦で、ホームラン性の飛球を“強奪“する大ファインプレーを見せた。MLB公式インスタグラムがこのプレーの動画を公開すると、ファンは驚きの声を上げている。

 7回2死、パドレスのフランシスコ・メヒアが放った右中間への大飛球。キアマイアーはジャンプ一番、左腕を差し出してボールをもぎ取った。捕球しなければ完全にホームランという打球をキャッチしたキアマイアーに、オリバー・ドレイク投手は帽子を取って最敬礼だ。

 MLB公式インスタグラムはこのプレーを「感心させられていないふりをしないで」との見出しで、動画付きで紹介。ファンは驚きを隠せなかった。

「キャッチ・オブ・ザ・イヤー!」
「球界一の中堅手」
「史上最高のキャッチ」
「オーマイゴッド」
「素晴らしいキャッチ」
「とんでもないキャッチ!」
「ワォワォワォ」

 メジャー屈指の守備力を誇る中堅手として、驚異的な美技を連発するキアマイアー。また1つ、衝撃的なプレーが飛び出した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)