豪華声優陣3人が西武対オリ戦で始球式 アニメ「MIX」とのコラボ企画

豪華声優陣3人が西武対オリ戦で始球式 アニメ「MIX」とのコラボ企画

始球式を務めたら高木さん、内田さん、日高さん(左から)【写真:安藤かなみ】

内田雄馬さんがダイナミックな投球フォームを披露

■西武 – オリックス(15日・メットライフ)

 西武は15日、本拠地メットライフドームでのオリックス戦で好評放送中の大人気野球アニメ「MIX」とのコラボデーを開催した。同アニメでナレーションと仔パンチ役を務める日高のり子さん、主人公“立花兄弟”の兄・立花走一郎役を務める内田雄馬さん、“立花兄弟”の父・立花英助役を務める高木渉さんが来場し、3人は試合前に行われた始球式を務めた。

 内田さんは「あだち充さんの作品ということで、ワインドアップの投球フォームを練習してきました」と振りかぶったダイナミックな投球フォームを披露。捕手を務めた高木さんは、西武に同姓同名の高木渉外野手が在籍していることから同選手の背番号と同じ「73」を付けて登場。「西武ライオンズを背負って立つ選手になってほしい」と異業種ながらエールを送っていた。

 また、マイクパフォーマンスで会場を盛り上げた日高さんは「2人とも野球の経験がないので心配していましたが、緊張しているようには見えなかった。今日はとても立派でした」と笑顔で話した。(安藤かなみ / Kanami Ando)

関連記事(外部サイト)