【MLB】大谷翔平、打撃練習で28スイング中柵越え9発 8月初本塁打は飛び出すか

【MLB】大谷翔平、打撃練習で28スイング中柵越え9発 8月初本塁打は飛び出すか

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

7試合連続で「3番・DH」でスタメン、現在5試合連続安打中

■エンゼルス – Wソックス(日本時間16日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、本拠地で行われるホワイトソックス戦に「3番・DH」で7試合連続でスタメン出場する。

 前日14日(同15日)のパイレーツ戦では2安打を放ち5試合連続安打、今季28度目のマルチ安打とした大谷。試合後には「打つべきボールを打てている」と語っており、上々の状態にあることを伺わせていた。

 この日の試合前に行われた打撃練習では28スイング中、9本の柵越えを放った。本塁打は7月27日(同28日)のオリオールズ戦以来、60打席の間出ていない。待望の8月初本塁打に期待が集まる。大谷は今季、299打数88安打15本塁打49打点、打率.294の成績を残している。(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

関連記事(外部サイト)