【MLB】田中将大の快投9勝目を米メディアが大絶賛 「またしても素晴らしい」

【MLB】田中将大の快投9勝目を米メディアが大絶賛 「またしても素晴らしい」

9勝目を挙げたヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

本拠地インディアンス戦で7回途中4安打2失点 9勝目を挙げて日本人初の6年連続10勝に王手

■ヤンキース 3-2 インディアンス(日本時間17日・ニューヨーク)

 ヤンキースの田中将大投手は16日(日本時間17日)、本拠地インディアンス戦で7回途中4安打2失点2奪三振無四球と好投し、自身2連勝で今季9勝目(6敗)を挙げた。日本人メジャーリーガーとして初の6年連続2桁勝利、NPB時代からは11年連続の2桁勝利に王手をかけた。

 田中は初回を9球で3者凡退。2点を先制した2回1死からラミレスに20号ソロを浴びたが、後続を断った。3、4回も3者凡退。5回も無失点に抑え、6回を再び3者凡退に仕留めた。7回にプイグにソロ弾を浴び、続くラミレスに右翼線への二塁打を浴びたところで降板。ニューヨークのファンからスタンディングオベーションを浴びた。救援陣も好投し、チームは勝利した。

 ヤンキースのポッドキャスト番組「Core4」のマックス・ワイルドステイン記者は自身のツイッターで「ヤンキースが勝利! 今夜、投手陣はなんて素晴らしい活躍をしてくれたことだろうか! タナカとブルペン!」と鉄壁の投手リレーを称賛。MLB公式サイトのヤンキース番、ブライアン・ホック記者は「マサヒロ・タナカがまたしても素晴らしい活躍を見せる。ヤンキースが3-2とインディアンスに勝利して(昨日の敗北から)巻き返した」と伝えた。球団公式ツイッターも「タナカが素晴らしい先発登板を見せる」と称えていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)