オリックス吉田正、秘打・天井隠し球! パTVも注目の驚愕パワーに球場騒然

オリックス吉田正、秘打・天井隠し球! パTVも注目の驚愕パワーに球場騒然

オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】

ロッテ戦の7回の第4打席で一塁ファウルゾーン上空の天井に決める特大ファウル

■オリックス 6-0 ロッテ(17日・京セラドーム)

 オリックスの吉田正尚外野手が17日のロッテ戦(京セラドーム)で驚愕のパワーを見せた。7回の第4打席で一塁ファウルゾーン上空の天井へ消える特大ファウルを放った。その一打に「パーソル パ・リーグTV」も注目。公式YouTubeチャンネルで「秘打・天井隠し球!! 加えてB吉田正の技あり2安打!!」とのタイトルで伝えている。

 6点リードの7回先頭。酒居の内角スライダーを振り切った打球は天井へ向かって一直線。一塁・鈴木は落下点へ急いだが、打球は屋根の隙間に挟まったのかボールが消えてしまった。鈴木は呆然。球場も騒然の一打だった。

 結果はファウルとなり、吉田正は3球目のフォークを中前へ。3回の右中間適時三塁打と合わせ、4打数2安打1打点をマークした。チームの3連勝に貢献したが、吉田正のパワフルな打撃には今後も注目だ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)