ヤクルト、19歳村上の初1試合2発で打ち勝つ 中日は柳が6回6失点と誤算

ヤクルト、19歳村上の初1試合2発で打ち勝つ 中日は柳が6回6失点と誤算

ヤクルト・村上宗隆【写真:荒川祐史】

ヤクルト星は今季初勝利

■ヤクルト 7-5 中日(17日・神宮)

 ヤクルトは17日、神宮球場で行われた中日戦で7-5で競り勝った。

 1点を追う2回に川端の同点犠飛、太田の勝ち越し2点二塁打で一挙3点。4-4で同点に追いつかれた4回に村上の27号ソロで勝ち越すと、6回には村上の自身初の1試合2本塁打となる28号ソロで突き放した。8回には雄平の9号ソロでダメ押し。2番手の星が今季初勝利を挙げた。

 中日は柳が6回7安打6失点で5敗目。打線は9安打5得点を挙げたが、柳の乱調をカバーできなかった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)