【MLB】敵も味方も関係なし! カブス168センチ男の美守に大興奮「素晴らしい」「美しい」

【MLB】敵も味方も関係なし! カブス168センチ男の美守に大興奮「素晴らしい」「美しい」

カブスのトニー・ケンプ【写真:Getty Images】

アストロズからトレード加入した二塁手ケンプは華麗な身のこなしでゲッツーを奪う

■パイレーツ 3-2 カブス(日本時間17日・ピッツバーグ)

 カブスのトニー・ケンプ内野手が16日(日本時間17日)の敵地パイレーツ戦で驚異的な身体能力を見せつけた。1点ビハインドの6回無死一塁の守備でレイノルズの放った強烈な打球にスライディングキャッチすると、すぐに体を反転。グラウンドに倒れ込むようにして二塁へオーバーハンド送球して、ニゴロ併殺打とした。

 7月31日にトレードでアストロズから加入した168センチ男の好守。実況ジョー・ブロック氏、解説ボブ・ウォーク氏が担当した地元局放送局「AT&Tスポーツネット」は大興奮だった。

実況「ワォ、ケンプ!」

解説「素晴らしいプレーでしたね。彼(ケンプ)の足が地面から離れている様は、実に奇妙ですね」

 実況がレン・カスパー氏、解説がジム・デシェイーズ氏だった敵地局「WGN」も称賛した。

実況「信じられないプレーです、ケンプ! 1アウト、そして2アウト! ダブルプレーです! ケンプとバエスがチームプレーです! 美しい!」

解説「素晴らしかったですね」

 カブス公式ツイッターは華麗な身のこなしを見せた27歳の好守をアップ。ファンからも「グレート!……それから、得点もしてくださいね」、「素晴らしい!」と称賛のコメントがついていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)