鷹、前日にプロ初打席初球本塁打のコラスが「5番・右翼」 西武は源田がスタメン復帰

鷹、前日にプロ初打席初球本塁打のコラスが「5番・右翼」 西武は源田がスタメン復帰

ソフトバンクのコラス【写真:藤浦一都】

先発はソフトバンクが松本裕、西武が松本航の“松本対決”

■ソフトバンク – 西武(19日・京セラドーム)

 ソフトバンクは19日、京セラドームで西武戦を戦う。「鷹の祭典2019」の最終戦。試合開始に先立って両チームのスターティングラインナップが発表された。

 18日の試合で1勝1敗のタイとしたソフトバンクは前日の試合でプロ初打席初球本塁打という鮮烈のデビューを飾ったコラスを「5番・右翼」で起用。4番から8番までを右→左→右のジグザグ打線を組んだ。先発は松本裕。

 西武は前日欠場した源田が「2番・遊撃」でスタメンに復帰。「8番・左翼」には金子侑を起用した。先発マウンドには松本航が上がる。

【ソフトバンク】
1(中)福田
2(指)中村晃
3(一)内川
4(左)グラシアル
5(右)コラス
6(三)松田宣
7(二)明石
8(捕)甲斐
9(遊)今宮
投手 松本裕

【西武】
1(中)秋山
2(遊)源田
3(捕)森
4(三)中村
5(指)栗山
6(二)外崎
7(一)山川
8(左)金子侑
9(右)木村
投手 松本航(福谷佑介 / Yusuke Fukutani)

関連記事(外部サイト)