オリ山本「小学4年生の時」の貴重な“捕手姿”写真が話題 「いいね!」1万件超

オリ山本「小学4年生の時」の貴重な“捕手姿”写真が話題 「いいね!」1万件超

オリックス・山本由伸【写真:荒川祐史】

21歳の誕生日に貴重な写真を公開「少し大人になったような」

 オリックスの山本由伸投手が21歳の誕生日を迎えた17日に自身のインスタグラムで公開した幼少期の写真が話題となっている。小学生4年生のときのもので、捕手姿の貴重な1枚。「いいね!」は1万件を超えている。

 山本は17日に「誕生日 21歳なりました」と報告。「写真は良いのなかったから小学4年生の時のにしました 笑」と貴重な1枚を公開した。小学4年生の山本は捕手の防具を着けており、真剣な表情でボールを見つめている。

 インスタではさらに「少し大人になったような これからもよろしくお願いします」と言及。最後に「怪我は順調に回復してます^_^」と綴った。山本は今季も16試合登板で6勝4敗、防御率1.84と好投を続けていたが、10日の楽天戦(楽天生命パーク)の先発を回避。「左外腹斜筋損傷」と診断され、登録を抹消されていた。

「いいね!」も1万件を突破。コメント欄にはファンからの祝福のコメントも続々とついている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)