オリ吉田正の豪快フリー打撃をケージ内で撮影…貴重な動画に「打球えぐーー!!」

オリ吉田正の豪快フリー打撃をケージ内で撮影…貴重な動画に「打球えぐーー!!」

オリックス・吉田正尚【写真:荒川祐史】

打球は快音とともに右中間方向へ「めっちゃ伸びる」「素晴らしいアングル」

 オリックスは20日、吉田正尚外野手のフリー打撃をケージ内の斜め後方から撮影した動画を球団公式インスタグラムで公開。至近距離で主砲の豪快な打撃を見られる映像には、打球が右翼方向へ綺麗に伸びていく様子も収められており、ファンは「めっちゃ伸びる」「打球えぐーーー!!」などと驚きの声を上げている。

 インスタで公開された動画は、オリックスが21日からソフトバンクと対戦する敵地ヤフオクドームでのフリー打撃を収めたもの。ホームベースの斜め後ろから撮影されているが、ケージ内にカメラが置かれており、吉田正の打撃を至近距離で見ることができる。

 わずか2球だが、どちらも会心の当たり。吉田正がバットで捉えると、いい角度で上がった打球は右中間方向へとグングンと伸びて、消えていく。スタジアム内に響く快音も心地よい。ハッシュタグでは「#フリーバッティング」「#ホームラン」「#マッチョ」などと添えられている。

 ファンからは「カッコイイ」「めっちゃ伸びる」「打球えぐーーー!!」「打球が素晴らしい」「素晴らしいアングル」などと称賛のコメントが続々。吉田正は今季も112試合出場で打率.325、21本塁打、68打点と活躍。ホームラン数は、昨季記録した自己最多の26本塁打まで5本に迫っている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)