鷹・柳田、136日ぶり1軍復帰で第1打席に左前打 続く内川が“祝砲”の先制2ラン

鷹・柳田、136日ぶり1軍復帰で第1打席に左前打 続く内川が“祝砲”の先制2ラン

「2番・DH」で先発出場しているソフトバンク・柳田悠岐【画像:パーソル パ・リーグTV】

「2番・DH」でスタメン出場、初回にオリックス田嶋からヒット

■ソフトバンク – オリックス(21日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が21日、本拠地オリックス戦で左膝裏の肉離れから復帰。初回の第1打席でいきなり左前打を放った。

 柳田は4月7日のロッテ戦以来、136日ぶりに1軍復帰。「2番・DH」でスタメン出場すると、初回1死走者なしで2ボール2ストライクから田嶋の148キロ直球をレフト前に運んだ。

 ヤフオクドームが大歓声に包まれると、続く内川がレフトへ特大の先制2ラン。復帰して即安打を放った柳田への“祝砲”となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)