ロッテ、序盤9得点猛攻で首位ホークスいじめ! 鷹ミランダ乱調7失点

ロッテ、序盤9得点猛攻で首位ホークスいじめ! 鷹ミランダ乱調7失点

ロッテ・井口資仁監督【写真:荒川祐史】

ロッテは2回までに9得点

■ロッテ 9-5 ソフトバンク(24日・ZOZOマリン)

 ロッテは24日、ZOZOマリンで行われたソフトバンク戦で9-5で快勝。2連勝で3カードぶりの勝ち越しを決めた。ソフトバンクは5カードぶりの負け越しが決まった。

 1点を追う初回、荻野の10号ソロ、レアードの2点打などで一挙4得点。2回にはマーティンの中犠飛、清田の2打点、レアードの2打席連続2点打で一挙5点を奪った。

 ソフトバンクは先発ミランダが1回1/3で4安打7失点と乱調。4敗目を喫した。打線はロッテを上回る16安打5得点も反撃は届かなかった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)