阪神、逆転勝ちで今季初5連勝! 福留が3安打2打点 燕2連敗

阪神は24日、ヤクルト戦で7-4で逆転勝ち 今季初の5連勝を飾り、借金2とした

記事まとめ

  • 阪神は24日、神宮球場で行われたヤクルト戦で7-4で逆転勝ち、今季初の5連勝を飾る
  • 阪神の福留は4打数3安打2打点3得点の活躍、先発の西が5回7安打4失点も6勝目に
  • ヤクルトは2連敗で2カード連続の負け越し、プロ初先発の田川がプロ初黒星を喫した

阪神、逆転勝ちで今季初5連勝! 福留が3安打2打点 燕2連敗

阪神、逆転勝ちで今季初5連勝! 福留が3安打2打点 燕2連敗

阪神・福留孝介【写真:荒川祐史】

福留は自身3度目のサイクル安打に王手も

■阪神 7-4 ヤクルト(24日・神宮)

 阪神は24日、神宮球場で行われたヤクルト戦で7-4で逆転勝ち。今季初の5連勝を飾り、借金2とした。

 初回、福留の8号2ランで先制。1点を追う4回には高山の逆転2点二塁打、梅野の2点二塁打で4点を奪った。12安打7得点。福留は4打数3安打2打点3得点の活躍で、三塁打が出ればサイクル安打の大活躍だった。先発の西が5回7安打4失点も6勝目を挙げた。

 ヤクルトは2連敗で2カード連続の負け越し。プロ初先発の田川が3回1/3で6安打6失点。プロ初黒星を喫した。打線は9安打4得点と届かかなかった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)