【MLB】ベアハンド捕球から弾丸スロー…シモンズの復帰即好守に「球界最高の遊撃手」

【MLB】ベアハンド捕球から弾丸スロー…シモンズの復帰即好守に「球界最高の遊撃手」

エンゼルスのアンドレルトン・シモンズ【写真:Getty Images】

エンゼルス・シモンズは左足首捻挫から復帰即好守を見せた

■アストロズ 5-4 エンゼルス(日本時間24日・ヒューストン)

 エンゼルスのアンドレルトン・シモンズ内野手が23日(日本時間24日)、敵地のアストロズ戦で華麗な好守で沸かせた。

 7回、先頭・スプリンガーのボテボテのゴロにチャージ。右手でベアハンドキャッチして、そのまま一塁へ勢いよく送球した。MLB公式ツイッターがアップすると、ファンから称賛の声が集まった。

「過小評価されている遊撃手。余裕でトップ3に入る」

「殿堂入り」

「守備面で球界最高の遊撃手」

 同日に左足首の捻挫で故障者リストから復帰したばかり。4度のゴールドグラブ賞を受賞しているシモンズが、いきなりの美守を見せた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)