26日の公示 広島中崎が再び2軍落ち 阪神ガルシア、西武マーティン抹消

26日の公示 広島中崎が再び2軍落ち 阪神ガルシア、西武マーティン抹消

広島・中崎翔太【写真:荒川祐史】

中崎は24日の中日戦で3失点すると、25日も救援に失敗

 26日のプロ野球公示で、広島が中崎翔太投手の出場選手登録を抹消した。6月20日に2軍落ちとなった中崎は7月31日に1軍に復帰。再昇格後は5試合連続で無失点に封じていたが、8月24日の中日戦で、3点リードの9回に登板して3失点。25日の同戦でも8回2死一、二塁でビシエドに2点適時二塁打を浴び、2戦連続で救援に失敗していた。

 中日は前日の広島戦で2勝目をあげた山本拓実投手を、阪神はオネルキ・ガルシア投手をそれぞれ抹消。パ・リーグでは西武がカイル・マーティン投手、オリックスが東明大貴投手の出場選手登録を抹消した。

【パ・リーグ】
■出場選手登録

なし

■出場選手登録抹消

西武
投手 K・マーティン

オリックス
投手 東明大貴

【セ・リーグ】
■出場選手登録

なし

■出場選手登録抹消

広島
投手 中崎翔太

中日
投手 山本拓実

阪神
投手 O・ガルシア(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)