日ハム栗山監督、5位から巻き返しへ「この6連戦は本当に大事」

日ハム栗山監督、5位から巻き返しへ「この6連戦は本当に大事」

日本ハム・栗山英樹監督【写真:荒川祐史】

4番中田が復帰したチームは2連勝中 先発ロドリゲスへ「すごく安定感がある」

■日本ハム ‐ 西武(27日・釧路)

 日本ハムは27日午後1時から釧路で2位の西武と対戦する。この道東シリーズ3連戦の後、30日からは敵地で3位の楽天に挑む。栗山英樹監督は試合前に「この6連戦は本当に大事になってくる。みんな分かっていて、しっかり戦ってくれると思う」と表情を引き締めた。

 夏場は月の半分ほどが霧で覆われて曇天の日が多い釧路だが、この日は珍しく朝から強い日差しが照りつけていた。「吉兆? それは分からない」と笑った指揮官は「天気って大事だよね」と続け、快晴の釧路で快勝を思い描いた。

 先発を託したロドリゲス投手については「すごく安定感がある。いろいろなことをやってきたけど、課題も前に進んでいる感じがあるし、一生懸命さが形になっている」と信頼を口にした。1週間前の敵地3連戦では1勝2敗と負け越したが、今度は北海道でお返しをする。(石川加奈子 / Kanako Ishikawa)

関連記事(外部サイト)