西武ニール、6回2失点で自身7連勝&今季8勝目! 日本ハムは投手陣踏ん張れず連勝止まる

西武ニール、6回2失点で自身7連勝&今季8勝目! 日本ハムは投手陣踏ん張れず連勝止まる

西武のザック・ニール【写真:荒川祐史】

同点の6回に無死満塁から金子侑の遊ゴロ併殺の間に勝ち越し

■西武 8-2 日本ハム(27日・釧路)

 西武は26日、釧路市民球場で行われた日本ハム戦を8-2で勝利した。先発のニールが6回7安打2失点の力投で8勝目をマークした。

 西武は同点に追い付かれた直後の6回。先頭・外崎の左前打に相手失策、四球が絡み無死満塁の好機を作ると金子侑の遊ゴロ併殺の間に勝ち越しに成功。7回には栗山の2点タイムリー、山川のタイムリー二塁打でリードを広げた。

 投げては先発のニールが6回7安打2失点の力投を見せ自身7連勝となる8勝目をマークした。日本ハムは投手陣が踏ん張り切れず連勝は2でストップした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)