【女子プロ野球】加藤優、リーグ存続へ「少し先が見えた気がした」 自身のインスタで打撃動画公開

【女子プロ野球】加藤優、リーグ存続へ「少し先が見えた気がした」 自身のインスタで打撃動画公開

埼玉アストライア・加藤優【写真提供:日本女子プロ野球リーグ】

バッティング練習動画も公開、ファンも「さすがプロのスイング」と絶賛

 女子プロ野球の埼玉アストライアでプレーする加藤優外野手が自身のインスタグラムを更新し、女子プロ野球が新規参入企業を募集することについて言及した。

 9月1日に開幕する秋季リーグに向けて、自身のインスタグラムでバッティング練習を行う姿を公開し「試合直前の時期はどうしても忙しくなるものですが、時間を上手く使って、見つけて、準備していけるかが大事だと思います」と投稿。9月1日の秋季リーグ開幕に向けて懸命にトレーニングに励む姿、そして、迫力のあるスイングにファンからも「さすがプロのスイング」「タイミングの取り方が坂本っぽいですね!」と声援を送った。

 また、加藤は、26日に日本女子プロ野球リーグが会見を行い、来季のリーグ存続に向けて、新規参入企業の募集を正式に開始したことにも言及。「詳しくはわからないけど昨日のニュースで少しだけ先が見えた気がしました!」と明るくコメントした。

「今期最後のリーグ戦に向け出来るだけやり残しがないように準備していきます」とした加藤優。9月1日から開幕する秋季リーグで女子プロ野球の魅力をどれだけ伝えられるか。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)