田中将大はPO第1戦の先発 MLB公式サイトが予想も…「オープナーを試したほうがいい」!?

田中将大はPO第1戦の先発 MLB公式サイトが予想も…「オープナーを試したほうがいい」!?

ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

絶対的エースの不在に「オープナーを試したほうがいい」との指摘も

 ヤンキースの田中将大投手は27日(日本時間28日)、敵地マリナーズ戦で7回無失点と好投し、10勝目を挙げた。シーズン終盤を迎え、状態を挙げてきた日本人右腕。MLB公式サイトはプレーオフ第1戦に先発する投手を予想し、ヤンキースでは田中の名前が挙がっている。

 田中は今季ここまで10勝7敗、防御率4.47の成績を残している。同サイトは「ヤンキースはジェームス・パクストンにこの役割を担えるほどの活躍を見せてほしいだろうが、彼(田中)がこの役割を担う可能性が高い」と予想。今季から加入し、11勝6敗、防御率4.39の成績をマークしているパクストンよりも、日本人初のメジャー6年連続2桁勝利を挙げた右腕が適任だとした。他には、チームトップの17勝を挙げているヘルマンもいるが、球宴後は防御率4.56と調子を落としている。

 一方で、絶対的なエースがいないことから、「今回のポストシーズンでヤンキース以上にオープナーを試したほうがいいチームはないだろう……。そして、少なくとも1度はそうするだろう」と指摘。昨季19勝で今季は肩の故障で登板のないルイス・セベリーノの復帰が迫っており、この役割を担うことになるかもしれない。

 ポストシーズン通算5試合で3勝2敗、防御率1.50と大舞台を得意にしている田中。ライバルとなるチームにも錚々たる顔ぶれが並んでいるが、地元メディア、そしてファンの期待は高い。

【MLB公式サイトが予想するプレーオフ第1戦の先発投手】

○ア・リーグ

アスレチックス:マイク・ファイアーズ
アストロズ:ジャスティン・バーランダー
インディアンス:シェーン・ビーバー
レイズ:チャーリー・モートン
レッドソックス:エデュアルド・ロドリゲス
ツインズ:ホセ・べリオス
ヤンキース:マサヒロ・タナカ

○ナ・リーグ

ブレーブス:マイク・ソロカ
ブルワーズ:ザック・デイビーズ
カージナルス:ジャック・フラハーティ
カブス:コール・ハメルズ
ダイヤモンドバックス:ロビー・レイ
ドジャース:クレイトン・カーショー
ジャイアンツ:マディソン・バムガーナー
メッツ:ジェイコブ・デグロム
ナショナルズ:マックス・シャーザー
フィリーズ:アーロン・ノラ(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)