楽天、月間9度目の延長戦に突入 パ・リーグ記録を63年ぶりに更新

楽天、月間9度目の延長戦に突入 パ・リーグ記録を63年ぶりに更新

楽天・平石洋介監督【写真:荒川祐史】

1962年5月の巨人に並ぶ9度目の延長戦

■楽天 – ロッテ(29日・楽天生命パーク)

 楽天は29日、本拠地の楽天生命パークでロッテと対戦。4-4で延長戦に突入した。8月9度目の延長戦突入で、63年ぶりにパ・リーグ記録を更新した。

 楽天は5回までに3点をリードするも、6回に先発・美馬が鈴木の2ランを浴びるなど3点を失って同点に追いつかれた。その後は両チームともに点を奪えず、このカード2度目の延長戦に突入した。

 これが楽天にとって8月9度目の延長戦。1956年9月に南海が記録した8度を超え、パ・リーグ記録を更新した。また、1962年5月に巨人が記録した月間9度の日本記録にも並んだ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)