西武、天王山初戦快勝!首位・鷹に1差 オリ最下位脱出見えた…30日のパ・リーグは?

西武、天王山初戦快勝!首位・鷹に1差 オリ最下位脱出見えた…30日のパ・リーグは?

西武・辻発彦監督【写真:荒川祐史】

ホークス4連敗、ロッテは借金生活

 パ・リーグは30日、各地で3試合が行われ、西武、楽天、オリックスが勝利した。ロッテが4位に転落した。

 西武はメットライフドームで行われたソフトバンクとの天王山第1戦で4-2で逆転勝ち。4連勝で首位ソフトバンクに1ゲーム差に迫った。2点を追う4回に外崎の21号2ランで同点に追いつくと、7回に森の3戦連発、自身初の20号2ランで勝ち越した。3番手の平良がプロ初勝利。ソフトバンクは4連敗。2回に中村晃の2号ソロで先制。3回に明石の適時打でリードを広げたものの、先発の千賀が7回9安打4失点。自身3連敗で7敗目を喫した。

 楽天は楽天生命パークで行われた日本ハム戦で7-2で快勝。連敗を2で止めた。4回にブラッシュの適時二塁打、フェルナンドの3点二塁打などで一挙6点を先制。4点差となった7回にもフェルナンドは適時打を放った。先発の弓削は6回9安打2失点で3勝目。日本ハムは4連敗。6回に清宮、横尾の適時打で2点を返したものの、10安打の打線がつながりを欠いた。先発の北浦は3回1/3で6安打6失点でプロ初黒星を喫した。

 オリックスはZOZOマリンで行われたロッテ戦で10-4で逆転勝ち。連敗を2で止め、5位日本ハムにゲーム差なしと迫った。2点を追う7回に小島の4号ソロで1点差に迫ると、8回には小島の同点適時打、宗の勝ち越し犠飛、若月の適時内野安打で3点を奪って逆転した。小島は9回にも適時打を放ち、3安打3打点と躍動した。この日敗れた5位日本ハムは勝率.479、オリックスは勝率.478。ゲーム差なしで1厘差で迫った。ロッテは連勝が2で止まり、4位に転落。借金1となった。先発の西野が6回1/3で4安打3失点に抑えたが、救援陣が崩れた。

→1 ソフトバンク 120試合64勝52敗4分 -
→2 西武 121試合65勝55敗1分 1.0
→3 楽天 121試合59勝58敗4分 4.5
↓4 ロッテ 122試合59勝60敗3分 1.0
→5 日本ハム 122試合56勝61敗5分 2.0
→6 オリックス 118試合54勝59敗5分 0.0(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)