日本ハム、泥沼6連敗…9月になっても流れ変わらず 楽天石橋は7回1安打無失点で7勝目

日本ハム、泥沼6連敗…9月になっても流れ変わらず 楽天石橋は7回1安打無失点で7勝目

28号弾を放った楽天のジャバリ・ブラッシュ【画像:パーソル パ・リーグTV】

日本ハムは今季ワーストの借金7となった

■楽天 2-1 日本ハム(1日・楽天生命パーク)

 日本ハムは泥沼の6連敗を喫し、最下位を脱出できなかった。1日、敵地・楽天生命パークでの楽天戦。先発の金子弌大が2失点と粘りの投球を見せるも、打線がわずか1得点に終わり、1点差で敗れた。

 5勝20敗1分と大失速した8月から月が替わっても、流れは変わらなかった。2回に金子がブラッシュにソロ本塁打を浴びて先制を許すと、渡辺の適時打で2点目を献上。最後までこの2点が重くのしかかった。

 楽天先発の石橋の前に7回までわずか1安打。8回に代打・田中賢の右前適時打で1点を返したものの、反撃はこの1点止まり。9回は松井に押さえ込まれて1点差で敗れた。これで6連敗。56勝63敗5分で今季ワーストの借金7となった。

 楽天は3連勝。2回にブラッシュの28号ソロで先制に成功すると、その後、渡辺の適時打で1点を追加した。先発の石橋は7回1安打無失点の快投で7勝目。8回に森原が1点を返されたものの、最後は守護神松井が守りきった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)