MLBで史上最多の月間1228本塁打 記録更新は今季だけで3度目

MLBで史上最多の月間1228本塁打 記録更新は今季だけで3度目

エンゼルスのマイク・トラウト【写真:Getty Images】

止まらぬ本塁打増、総本塁打数の更新は確実に

 大リーグの8月の本塁打数は1228本となり、月間の史上最多記録を更新した。これまでの最多は今年6月の1142本。AP通信が伝えた。

 本塁打の増加に歯止めがかからない。MLBの月間最多本塁打記録更新は今年で3度目。5月の1135本、6月の1142本、そして8月は1228本に達した。

 ツインズは8月31日にシーズン268本塁打のMLB新記録を樹立したばかり。ヤンキースは8月に月間記録となる74本塁打を放った。これまでの58本(1987年5月のオリオールズ、99年5月のマリナーズ)を大幅に更新した。

 今季の総本塁打数は8月末日時点で5706本となった。過去最多は2017年の6105本。更新は確実で、このペースで本塁打が飛び出せば今季終了時には6807本に達することになる。(Full-Count編集部=AP)

関連記事(外部サイト)