阪神ドラ1近本、ミスター超えセ新人記録シーズン154安打達成! 第1打席で右前打

阪神タイガース近本光司が長嶋茂雄氏超えのセ・リーグ新人記録154安打を達成

記事まとめ

  • 阪神近本光司が初回の第1打席でヤクルト小川泰弘から右前打を放った
  • セ・リーグ新人シーズン最多安打記録を更新する154安打となった
  • 前日は3安打を放ち長嶋茂雄氏のセ・リーグ新人シーズン最多安打記録に並んでいた

阪神ドラ1近本、ミスター超えセ新人記録シーズン154安打達成! 第1打席で右前打

阪神ドラ1近本、ミスター超えセ新人記録シーズン154安打達成! 第1打席で右前打

阪神・近本光司【写真:荒川祐史】

初回の第1打席でヤクルト小川から右前打を放ちシーズン154安打、セ・リーグ新人記録を更新

■阪神 – ヤクルト(19日・甲子園)

 阪神の近本光司外野手が19日、本拠地でのヤクルト戦の第1打席で右前打を放ちセ・リーグ新人シーズン最多安打記録を更新する154安打をマークした。

 この日「3番・左翼」でスタメン出場した近本は初回。2死走者なしで迎えた第1打席でヤクルト小川から右前打を放ちセ・リーグ新人新記録となるシーズン154安打を達成。前日の試合では3安打を放ち長嶋茂雄氏のセ・リーグ新人シーズン最多安打記録に並んでいたが、あっさりと第1打席で新記録を達成した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)