山田哲人は暫定2位、連続盗塁成功に続き盗塁王は? 最大のライバルは阪神近本

山田哲人は暫定2位、連続盗塁成功に続き盗塁王は? 最大のライバルは阪神近本

ヤクルト・山田哲人【写真:荒川祐史】

38連続成功ののち3連続失敗…残り1試合で盗塁決めるか

 ヤクルトの山田哲人内野手は1試合を残し、今季35本塁打33盗塁も、打率は.273と4度目のトリプルスリー達成とはならなかったが、チームが低迷する中、リーグ2位の98打点と気を吐いた。今季は、開幕から33連続盗塁成功、2シーズンにまたがって38盗塁を連続で成功という新記録を樹立。しかし、このところは3度連続で盗塁に失敗している。山田が打ち立てた38盗塁連続成功の軌跡を見ていこう。

(相手捕手名/達成した球場名)

◎2018年
8月22日●(広)曾澤/マツダ
8月26日○(De)嶺井/神宮
8月31日○(広)曾澤/神宮
9月25日○(中)松井雅/ナゴヤ
10月3日○(De)伊藤光/神宮
10月8日○(神)梅野/神宮

◎2019年
4月4日○(De)伊藤光/神宮
4月6日○(中)大野奨/神宮
○(中)大野奨/神宮
4月9日○(広)石原/マツダ
4月19日○(中)加藤/ナゴヤ
4月20日○(中)加藤/ナゴヤ
4月21日○(中)松井雅/ナゴヤ
4月29日○(広)曾澤/神宮
4月30日○(De)嶺井/横浜
5月4日○(中)加藤/ナゴヤ
5月10日○(巨)大城/東京D
5月17日○(De)伊藤光/神宮
5月23日○(神)梅野/甲子園
5月25日○(中)大野奨/神宮
6月5日○(日)鶴岡/札幌D
6月8日○(オ)若月/神宮
6月23日○(ロ)田村/神宮
7月7日○(中)武山/ナゴヤ
7月8日○(De)伊藤光/神宮
7月9日○(De)伊藤光/神宮
7月15日○(巨)炭谷/長野
7月25日○(巨)炭谷/岐阜
7月26日○(広)曾澤/神宮
8月4日○(中)加藤/神宮
8月9日○(巨)大城/東京D
8月18日○(中)木下拓/神宮
8月21日○(広)曾澤/マツダ
8月23日○(神)梅野/神宮
8月28日○(De)戸柱/横浜
8月29日○(De)戸柱/横浜
○(De)戸柱/横浜
8月30日○(中)加藤/ナゴヤ
9月4日○(広)曾澤/神宮
9月14日●(De)伊藤光/横浜
9月15日●(広)曾澤/マツダ
9月18日●(神)梅野/甲子園

 山田は昨年8月22日、マツダスタジアムでの広島戦の8回表に先頭打者として左前打で出塁し、2死から盗塁を試みて曾澤に刺されたのを最後に、1年以上にも渡り38盗塁を成功させた。これまでの開幕からの盗塁成功記録は1964年、広瀬淑功の31。シーズンまたぎでは2011年から2015年にソフトバンク、福田秀平が作った32が最多だった。

 山田は両者の記録を破る快挙を達成したが、9月14日の横浜でのDeNA戦の1回に盗塁を試みて失敗。記録が途切れた。さらに山田はここから3連続で盗塁を失敗している。

 盗塁王レースでも遅れをとっている。現在、阪神のドラフト1位ルーキー近本が36盗塁、阪神は残り3試合となっている。残り1試合で山田が3差を埋めることは容易ではないが、タイトルを獲得すれば2年連続、4度目の偉業だ。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)