HR“強奪”キャッチにMLB公式「マジで!?」 ファン興奮「美しい!!」

HR“強奪”キャッチにMLB公式「マジで!?」 ファン興奮「美しい!!」

カブスのアルバート・アルモラJr.【写真:Getty Images】

カブスのアルモラJr.がモリーナの大飛球をキャッチ

■カブス 8-2 カージナルス(日本時間28日・セントルイス)

 カブスのアルバート・アルモラJr.外野手が27日(日本時間28日)、敵地でのカージナルス戦で本塁打性の飛球をジャンプしてスーパーキャッチした。

 両軍無得点で迎えた4回、先頭のモリーナがバックスクリーン左に大飛球を放った。バックしたアルモラJr.はボールがスタンドに飛び込もうとした瞬間に、ドンピシャのタイミングでジャンプ。ホームランをもぎ取った。MLB公式ツイッターがこのプレーを「アルバート・アルモラ、マジで!?」と動画付きで紹介するとファンから称賛の嵐となった。

「アメージングなキャッチ」
「あのリアクション」
「オーマイゴッド、彼が大好き」
「すごい」
「素晴らしい、ただ素晴らしい」
「美しい!!!」
「さすが」
「ナイスキャッチ」

 25歳の名手が見せたプレーに興奮したファンが多かった様子。なお、カブスはカージナルスに8-2で勝利して連敗を「9」でストップ。プレーオフ進出争いからは脱落したが、地区優勝を目指すライバルを相手に意地を見せ、大きな黒星をつけた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)