米野球殿堂が金田正一さんへ追悼メッセ 400勝グラブ写真添え「歴史的な快挙を達成」

400勝投手・金田正一氏さんが6日に死去 米野球殿堂は公式ツイッターで追悼

記事まとめ

  • 通算400勝などの大記録を残した金田正一氏さんが6日に逝去した
  • 米野球殿堂公式ツイッターは「私たちはマサイチ・カネダのことを覚えています」と投稿
  • 400勝達成時に使用していたグローブは今もなお館内に飾られているという

米野球殿堂が金田正一さんへ追悼メッセ 400勝グラブ写真添え「歴史的な快挙を達成」

米野球殿堂が金田正一さんへ追悼メッセ 400勝グラブ写真添え「歴史的な快挙を達成」

10月6日に逝去した金田正一氏【写真:細野能功】

米国野球殿堂の公式ツイッターで追悼、400勝達成時のグラブは館内に飾られている

 6日に逝去した金田正一氏さんは通算400勝298敗、365完投、奪三振4490など数々の大記録を残した。米国野球殿堂も金田さんの訃報を受け追悼メッセージを送っている。

 米国野球殿堂公式ツイッターは8日(日本時間9日)、「私たちはマサイチ・カネダのことを覚えています。彼はNPBで勝利数の記録を樹立し、日本の野球史において唯一となる400勝を記録しました。この歴史的な快挙を達成した登板時に彼が使用していたグローブは、(館内に設けている)“One for the Books(偉業)”に飾られています」と綴った。

 前人未到の大記録は米国でも評価されており、通算400勝を記録したグラブは館内の一角に今もなお飾られている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)