【MLB】元Gマイコラス、リーグ優勝決定Sでも先陣 指揮官「最高のものより、さらに優れた投球を…」

【MLB】元Gマイコラス、リーグ優勝決定Sでも先陣 指揮官「最高のものより、さらに優れた投球を…」

カージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:AP】

ポストシーズン2試合登板し、1勝0敗、防御率1.50

■カージナルス – ナショナルズ(優勝決定シリーズ・日本時間12日・セントルイス)

 元巨人でカージナルスのマイルズ・マイコラス投手が11日(日本時間12日)に本拠地で行われるナショナルズとのリーグ優勝決定シリーズ第1戦で先発することが決まった。マイク・シルト監督が明言した。

 マイコラスは3日のブレーブスとの地区シリーズ第1戦で先発。ポストシーズン初登板初先発で5回3安打1失点と好投し、チームの勝利に貢献。7日の第4戦では延長10回に8番手として救援して1回無安打無失点。PS初勝利を挙げ、地区シリーズ突破に大きく貢献していた。シルト監督は「過去数回の先発登板で最高のものよりも、さらに優れた投球を見せてくれている。登板すればストライクを投げ込み、思い通りにカウントを進められる選手。我々がこの場に立てているのは、彼の活躍による部分が大きい」と期待を込めた。
 
 メジャー復帰2年目の今季は32試合登板、9勝14敗、防御率4.16だったが、ここまでポストシーズン2試合登板し、1勝0敗、防御率1.50と結果を残している。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)