【日本S】日本S第2戦は鷹が高橋礼、巨人はメルセデスが先発 NPBが予告先発発表

【日本シリーズ】第2戦の予想先発を発表 ソフトバンクは高橋礼、巨人はメルセデス

記事まとめ

  • NPBが日本S第2戦予想先発を発表、ソフトバンクは高橋礼、巨人はメルセデスが先発する
  • 右下手投げの高橋礼は今季23試合に登板し12勝6敗、防御率は3.34
  • 左腕のメルセデス今季22試合登板で8勝8敗、防御率は3.52となっている

【日本S】日本S第2戦は鷹が高橋礼、巨人はメルセデスが先発 NPBが予告先発発表

【日本S】日本S第2戦は鷹が高橋礼、巨人はメルセデスが先発 NPBが予告先発発表

ソフトバンク・高橋礼【写真:藤浦一都】

右下手投げの高橋礼は今季12勝、左腕のメルセデスは8勝をマーク

■ソフトバンク – 巨人日本シリーズ・20日・ヤフオクドーム)

 日本野球機構(NPB)は19日の日本シリーズ第1戦終了後、20日の第2戦の予想先発を発表。ソフトバンクは高橋礼、巨人はメルセデスが先発する。

 2年目の高橋礼は今季23試合に登板して12勝6敗、防御率3.34。右のアンダーハンドはパの新人王候補に挙げられている。

 メルセデスは今季22試合登板で8勝8敗、防御率3.52。阪神とのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第2戦に先発し7回を3安打無失点と好投した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)