【MLB 優勝決定S】田中将大、21日第7戦で登板か 指揮官「今日はおそらくないだろう」

ヤンキース田中将大は21日第7戦登板か アーロン・ブーン監督「今日はおそらくない」

記事まとめ

  • ヤンキースのアーロン・ブーン監督がリーグ優勝決定シリーズ第6戦前に記者会見をした
  • 田中将大を第6戦で登板させる可能性について、「おそらくそれはない」と話した
  • 負ければ終戦となるが、ブーン監督は「マサは明日登板する可能性の方がある」と説明

【MLB 優勝決定S】田中将大、21日第7戦で登板か 指揮官「今日はおそらくないだろう」

【MLB 優勝決定S】田中将大、21日第7戦で登板か 指揮官「今日はおそらくないだろう」

ヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

負ければ終戦も「マサは明日登板する可能性の方がある」

■アストロズ – ヤンキース(優勝決定シリーズ・日本時間20日・ヒューストン)

 ヤンキースのアーロン・ブーン監督は19日(日本時間20日)、アストロズとのリーグ優勝決定シリーズ第6戦前に記者会見。田中将大投手の第6戦で登板させる可能性について、「おそらくそれはないだろう。マサは明日登板する可能性の方があると私は考えている。今日はおそらくないだろう」と話した。

 この日は救援右腕グリーンが先発するブルペン・デー。負ければ終戦となるが、ブーン監督は短期決戦で抜群の勝負強さを発揮する田中をより万全で起用する考えだ。17日(同18日)の第4戦では5回0/3で4安打4失点で2年ぶりにPS黒星。20日(同21日)の第7戦にマウンドに上がれば、中2日での登板となる。セベリーノが第7戦で先発する予定だが、試合展開次第では第6戦で救援登板する可能性もある。これまでに田中は「行けと言われたところで行くのが当然。しっかり準備したい」と意欲を見せている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)