オリ山本の投球を球審目線で“体感”!? 貴重な動画にファン驚愕「ノビえぐっ!」

オリ山本の投球を球審目線で“体感”!? 貴重な動画にファン驚愕「ノビえぐっ!」

オリックス・山本由伸【写真:荒川祐史】

山本の投球を捕手の背後から撮影した動画が話題「2つ目の球えぐすぎる」

 オリックスの球団公式インスタグラムが20日、侍ジャパンに選出されている山本由伸投手の投球練習を“球審目線”で撮影した貴重な動画を公開した。迫力ある映像にファンも「2つ目の球えぐすぎる」などと驚きの声が上がっている。

 インスタでは、山本の投球を撮影した動画を3種類公開。1つ目と2つ目は“球審目線”、3つ目は山本の左後方から撮られたものとなっている。“球審目線”の動画は、ノーワインドアップから投じられた山本の球がカメラに向かって真っ直ぐ向かってくる迫力十分の映像で、ボールの伸びを“体感”できる。

 山本は今季、リーグトップの防御率1.95で高卒3年目にして初のタイトルを獲得。パ・リーグの強打者たちをねじ伏せてきたボールは圧巻だ。侍ジャパンにも選出され、11月のプレミア12ではフル回転が期待されているが、インスタでは「#山本由伸」「#ピッチング練習」「#WBSCプレミア12」「#大会公式球」「#明日出発」とハッシュタグも添えられた。

 ファンは「えぐっ!!笑」「これは打てません」「これは打てへんな」「腕の振りが綺麗です!」「キレが違う…」「2枚目ノビえぐっ!」「2つ目の球えぐすぎるwww」「こんなボール当たったら死ぬ」などと続々反応。あらためて、球界トップクラスのボールにあらためて衝撃を受けていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)