ロッテ、佐々木“獲得”のドラフト裏側動画が大反響! 早くも29万再生回数超え

【ドラフト会議】佐々木朗希を射止めた千葉ロッテマリーンズのドラフト裏側動画が話題

記事まとめ

  • 大船渡・佐々木朗希投手を射止めたドラフト会議の裏側動画が、話題となっている
  • 千葉ロッテマリーンズ井口資仁監督が、クジを引き当てる様子などが描かれている
  • 球団SNS担当は「ぜひ佐々木選手本人にも見ていただきたい」と自信を見せた

ロッテ、佐々木“獲得”のドラフト裏側動画が大反響! 早くも29万再生回数超え

ロッテ、佐々木“獲得”のドラフト裏側動画が大反響! 早くも29万再生回数超え

ロッテ・柳沼強スカウト【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

昨年のドラ1・藤原を超える再生回数に「ぜひ佐々木選手本人にも見ていただきたい」

 ロッテ球団公式Youtubeチャンネルが公開したドラフト1位で大船・佐々木朗希投手を射止めた裏側動画が、21日現在で29万再生回数を超え大きな話題となっている。

 会議室でドラフト会議を見守ったスカウト陣。担当の柳沼スカウトが緊張する様子、そして井口監督が4球団競合する中、クジを引き当て大仕事をやってのける様子が描かれた“裏側動画”。ドラフト舞台裏映像は昨年の藤原、一昨年の安田、3年前の佐々木の抽選の際も同様にYouTubeにアップし話題となっており、マリーンズ名物として定着している。

 公開から4日が経過し、すでに再生回数は18万再生を超える反響ぶりとなっており球団SNS担当も「18日は5万6000再生回数で、昨日一日でさらに数字を伸ばしSNS上で話題となっています。ちなみに昨年はアップ後2日後で6万1000再生回数でしたので、昨年を超える注目度となっていることが分かります。ぜひ佐々木選手本人にも見ていただきたいほど感動的な作品に仕上がっています」と自信を見せている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)