【日本S】第4戦スタメン発表 日本一王手の鷹、福田を「6番・一塁」で抜擢 巨人は阿部が先発外れる

【日本S】第4戦スタメン発表 日本一王手の鷹、福田を「6番・一塁」で抜擢 巨人は阿部が先発外れる

巨人・原監督(左)、ソフトバンク・工藤監督【写真:Getty Images、荒川祐史】

福田は交流戦で菅野から先頭打者本塁打を放っている

■巨人 – ソフトバンク(日本シリーズ・23日・東京ドーム)

 巨人とソフトバンクが戦う日本シリーズは23日、巨人の本拠地・東京ドームで第4戦を戦う。第1戦から3連勝したソフトバンクが日本一へ王手をかけて迎える一戦。試合開始に先立って両チームのスターティングラインナップが発表された。

 日本一へあと1勝に迫るソフトバンクの工藤公康監督は、第4戦も積極的な選手起用に打って出る。交流戦で菅野から先頭打者本塁打を放っていた福田を「6番・一塁」に抜擢。左翼デスパイネ、右翼グラシアルの攻撃的布陣は変わらず、ベテランの内川をスタメンから外した。先発マウンドには和田毅が上がる。

 一方の巨人は上位打線はこれまでの3試合と変わらず、1番から亀井、坂本勇、丸、岡本と並び、阿部が4試合目で初めてスタメンを外れた。三塁に若林、二塁に田中俊が入る。先発投手は腰痛からの復帰戦となる菅野。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【巨人】
1(右)亀井
2(遊)坂本勇
3(中)丸
4(一)岡本
5(左)ゲレーロ
6(三)若林
7(二)田中俊
8(捕)小林
9(投)菅野

【ソフトバンク】
1(二)牧原
2(遊)今宮
3(中)柳田
4(左)デスパイネ
5(右)グラシアル
6(一)福田
7(三)松田宣
8(捕)甲斐
9(投)和田(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)