【日本S】勝てば日本一の鷹、再びリード広げる! 巨人は守乱、岡本&山本の失策で追加点献上

【日本S】勝てば日本一の鷹、再びリード広げる! 巨人は守乱、岡本&山本の失策で追加点献上

巨人・原監督【写真:Getty Images】

7回、岡本の失策で走者を出すと、山本の悪送球で追加点奪われる

■巨人 – ソフトバンク(日本シリーズ・23日・東京ドーム)

 3年連続日本一に王手をかけるソフトバンクが、大きな追加点をあげた。23日、敵地・東京ドームでの日本シリーズ第4戦。7回に巨人守備陣が2つの失策を犯して追加点を貰い、リードを再び2点に広げた。

 岡本の2ランで1点差に迫られた直後だった。7回1死から福田の三ゴロを岡本が弾き失策。出塁を許すと、松田宣が左前安打で繋ぐ。代打・長谷川勇は菅野の変化球を引っ掛け、二ゴロとなったが、併殺を狙った山本が二塁へ悪送球。この間に福田が生還し、4点目を奪ってリードを2点に広げた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)