【MLB】ヤ軍年俸23億円男が“ついに”丸2年間不出場 米メディア皮肉「ハッピーアニバーサリー」

【MLB】ヤ軍年俸23億円男が“ついに”丸2年間不出場 米メディア皮肉「ハッピーアニバーサリー」

ヤンキースのジャコビー・エルズベリー【写真:Getty Images】

エルズベリーは2013年オフにヤ軍と7年総額約166億円の大型契約締結

 2013年オフにレッドソックスからFAとなり、7年総額1億5300万ドル(約166億円)でヤンキースに加入したジャコビー・エルズベリー外野手は相次ぐ故障により、この2年間試合に出場していない。米ニュージャージー州最大のメディア「NJ.com」は「ヤンキースのジャコビー・エルズベリーにとって非常に特別な1日がちょうど過ぎ去ったところだ」とのタイトルで、皮肉を込めて伝えている。

 記事は「ハッピーアニバーサリー?」と皮肉った上で「負傷中の年俸2100万ドル(約22億8000万円)のヤンキース外野手ジャコビー・エルズベリーが最後に試合に出場してから正式に2年が経過した」と指摘した。加えて「エルズベリーはタンパにある球団のトレーニング施設で、主に室内でトレーニングと治療を受けている」とヤンキースが以前語ったことに触れている。

 エルズベリーは2017年10月17日のアストロズとのリーグ優勝決定シリーズ第4戦出場を最後に2年間試合に出場していない。ヤンキース移籍後の6年間で520試合出場、打率.264(1934打数511安打)、39本塁打にとどまっており、風当たりは極めて強くなっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)