【日本S】3年連続日本一の鷹、歓喜のビールかけ! ビール3000本がわずか25分で泡と消える

【日本S】3年連続日本一の鷹、歓喜のビールかけ! ビール3000本がわずか25分で泡と消える

ソフトバンクの日本一を祝しビールかけが行われた【写真:編集部】

柳田選手会長の音頭でビールかけスタート「やったー!」

 球団史上初の3年連続の日本一に輝いたソフトバンクが23日、都内のホテルで歓喜のビールかけを行った。東京ドームで行われた日本シリーズ第4戦に4-3で競り勝ち、第1戦から4連勝。クライマックスシリーズ1stステージ第2戦からポストシーズン10連勝で頂点に立った。

 歓喜のビールかけは柳田悠岐選手会長の音頭でスタート。「終わり良ければ全て良しというのが、本当だと分かりました。今日という日は今日しかない。やったー!」と柳田が言うと、一気にビールが飛び交った。用意されたビール3000本、樽酒4樽、日本酒70本などが、わずか25分ほどで泡と消えた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)