ホークス柳田がインスタで日本一報告 「今日という日は、今日しかない」

ホークス柳田がインスタで日本一報告 「今日という日は、今日しかない」

ソフトバンク・柳田悠岐【写真:藤浦一都】

今季は4か月半の離脱で38試合出場にとどまるも…PS2発で下克上に貢献

■ソフトバンク 4-3 巨人(日本シリーズ・23日・東京ドーム)

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手は24日、自身のインスタグラムを更新。3年連続、令和最初の日本一を決めた喜びを表した。

「今日という日は、今日しかない! 3150! #アンダーアーマー #TeamUA」のテキストと共に投稿した写真には、松田宣浩内野手、今宮健太内野手、高橋純平投手ら“チームアンダーアーマー”のメンバーらと写る笑顔の柳田が。祝賀会の音頭を取った際にも同じ台詞を叫んでいた。

 今季は左膝の腱断裂により4月初めから8月21日まで長期離脱。僅か38試合出場にとどまった。それでもポストシーズンではクライマックス・シリーズ1stステージ第2戦、日本シリーズ第1戦で本塁打を放つなど下克上に貢献した。

 ファンも柳田に「終わりよければすべてよし ほんま、おめでとうございます」「いい言葉 そして今日が素敵な1日でしたね ギータお疲れさま」とねぎらいのコメントを寄せていた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)