【日本S】ソフトバンク武田の臨場感溢れる胴上げ動画にファン感激「武田広報復活!」

【日本S】ソフトバンク武田の臨場感溢れる胴上げ動画にファン感激「武田広報復活!」

ソフトバンク・武田翔太【写真:藤浦一都】

工藤監督の胴上げを間近から撮影し“速報”

■ソフトバンク 4-3 巨人(日本シリーズ・23日・東京ドーム)

 ソフトバンクの武田翔太投手は23日、自身のインスタグラムを更新。同日に3年連続となる日本一を決めたチームの歓喜の瞬間を撮影、投稿している。あまりにも臨場感に溢れるその映像に、ファンからは感激の声が集まった。

 武田は「チームを支えてくれた監督、コーチ、裏方の皆さん、そして応援してくれた沢山のファンの皆さんのお陰で日本一になる事ができました 最高の瞬間でした!!一年間ありがとうございました」と感謝を綴った。

 投稿された動画はグラウンドで工藤監督を胴上げする瞬間をとらえたもの。スマホを片手に胴上げに参加したようすで、選手たちの喜びの表情が映されている。

 まるで選手の仲間入りをしたかのような気分を味わえる動画にファンも興奮。「武田広報復活!」「おめでとうございます!!武田くんの広報も期待してます」「胴上げに参加させてもらってる気になります。すごい!これは貴重。ありがとうございます」とコメントが相次いだ。

「ビールかけ行ってきます! #日本シリーズ #4連勝 #短期決戦10連勝 #日本一 #胴上げ」と締めた武田。胴上げからビールかけまでの間に“速報”をアップする仕事ぶりはまさに広報のようだ。

 武田は今季、先発と救援を合わせ32試合に登板し、防御率4.55。ポストシーズンではクライマックス・シリーズ第2戦で先発していた。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)