鷹・石川、歯科医院で同僚に遭遇!? 「前掛け」姿で笑顔の周東にファン「可愛すぎ」

鷹・石川、歯科医院で同僚に遭遇!? 「前掛け」姿で笑顔の周東にファン「可愛すぎ」

ソフトバンク・石川柊太(左)と周東佑京【写真:荒川祐史、藤浦一都】

自身のツイッターで報告「休みを利用したら隣に。」

 ソフトバンクの石川柊太投手が25日、自身のツイッターを更新。歯科医院で同僚の周東佑京内野手と偶然出会ったことを報告した。周東が治療用の椅子に座り、歯科用エプロンをつけて笑みを浮かべる写真も投稿。ファンから「可愛い」の声が殺到している。

 23日の日本シリーズ第4戦に勝利し、巨人に4連勝で3年連続の日本一に輝いたソフトバンク。大きく貢献した2人が2日後に思わぬ場所で遭遇していた。石川がツイッターで投稿したのは、歯科医院の中で撮影した写真。手前には治療用の器具が置かれているが、周東はカメラ目線でにっこりと笑っている。

「休みを利用したら隣に。」という説明に「#きょうのうきょう」「#前掛けして可愛かった」とのハッシュタグを添えた石川。ファンからは「可愛い まさかの歯医者でデート」「うぉ、一緒なんですね!」「可愛い可愛い 前歯好きです」「周東くん可愛すぎる」「これはタカガールにはたまりませんわ、、」「なにこの可愛い子は」「前掛け可愛い」などとコメントが殺到している。

 日本シリーズでは、石川が22日の第3戦で2回無安打無失点2奪三振とパーフェクトに抑えて勝利投手に。一方、驚異的なスピードを誇る周東は勝負どころで代走として起用され、塁上で巨人投手陣にプレッシャーをかけて勝利に大きく貢献した。来季もソフトバンクでキーマンとなる2人の“偶然すぎる”出会いにファンも大喜びだった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)