鷹・石川が公開、歯科医院で「前掛け」つけた周東の写真にファン悶絶「ばり可愛い」

鷹・石川が公開、歯科医院で「前掛け」つけた周東の写真にファン悶絶「ばり可愛い」

ソフトバンク・石川柊太(左)と周東佑京【写真:荒川祐史、藤浦一都】

石川がツイッターで報告、歯科医院で周東と遭遇「前掛けして可愛かった」

 ソフトバンクの石川柊太投手が自身のツイッターで公開した1枚の写真が話題となっている。歯科医院で偶然一緒になった同僚の周東佑京内野手が治療用の椅子に座り、歯科用エプロンをつけて笑みを浮かべる姿を撮影したもので、ファンからは驚きの声が続々と上がっている。

 石川はツイッターで「休みを利用したら隣に。」と投稿。「#きょうのうきょう」「#前掛けして可愛かった」とハッシュタグを添え、写真を公開している。「前掛け」をした周東は満面の笑み。膝に手を置いて、礼儀正しい姿勢で写っている。

 ソフトバンクは巨人との日本シリーズを4連勝で制し、3年連続で日本一に輝いた。石川は22日の第3戦で2回無安打無失点2奪三振と快投して、勝利投手に。周東は勝負どころで代走として起用され、驚異的なスピードで巨人をかき回した。2人とも頂上決戦で存在感を見せていたが、日本一に輝いた2日後に歯科医院で出会うというまさかの展開となった。

 この写真にファンも「びっくり! DeNA山崎投手と今永投手も美容院デートしてましたよ」「偶然ですか必然ですか?」「やば」「これは偶然すぎる すご!」「うけるw そんなことある?!笑」「歯医者で偶然って凄いですね」「まさかの歯医者では笑笑」「なんだか可愛い偶然ですね」と驚いた様子。「前掛け」をつけた周東の写真に「ばり可愛い」などと喜ぶファンも多かった。

 周東は足のスペシャリストとして、プレミア12に出場する日本代表にも選出された。しっかりと歯の治療を終え、世界一を目指す重要な大会に挑むことになる。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)