ソフトバンクが沖縄で初「ベースボールキッズ」開催 東浜ら沖縄出身者参加見込み

ソフトバンクが沖縄で初「ベースボールキッズ」開催 東浜ら沖縄出身者参加見込み

ソフトバンク・東浜巨【写真:藤浦一都】

参加者を現在、公式HPで募集している

 ソフトバンクは、オフ恒例のイベントとなった「ホークス ベースボールキッズ2019」を11月23日に九州・山口の10会場で、11月30日には初めて沖縄県で開催する。各会場に現役選手が訪れ、野球指導や記念撮影などのできるイベントで、現在、参加者を募集している。

 今オフは初めて沖縄・那覇市の沖縄セルラースタジアム那覇でも開催される。「ベースボールキッズ」は各県に所縁のある選手が赴くことが多く、球団によれば、東浜巨投手や嘉弥真新也投手ら沖縄出身者が参加する見込みだという。現在、公式サイトで参加者を募集中で応募期間は10月31日いっぱいとなっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)