西武、2020年の「オリジナルおせち」予約開始 辻監督「きっとご満足いただける」

西武、2020年の「オリジナルおせち」予約開始 辻監督「きっとご満足いただける」

重箱には凛々しいレオの横顔がデザインされている【写真:埼玉西武ライオンズ】

28日からライオンズストアオンラインで予約を開始

 西武は28日15時からライオンズストアオンラインにて2020年の「埼玉西武ライオンズオリジナルおせち」の予約受付を開始すると発表した。

 おせちは3段重と2段重の2種類。1段目の壱の重には縁起の良い食材として知られる「数の子」や「たたき牛蒡」。弐の重には「紅白なます」や「えび陣笠」など、日本の伝統的なおせち料理の品々が並ぶほか、「“L”の焼き印入り玉子焼き」や「レオのシルエット型人参」など、ライオンズらしさを感じるメニューも。

 参の重には「ローストビーフ」や「イチゴロールケーキ」などが並び子供も喜ぶ内容に。3段重の品数は約40種類と、食べ応えのあるおせち料理となっている。

 辻監督は球団を通じ「今シーズンも温かいご声援をいただきありがとうございました。今年はパ・リーグ連覇を成し遂げ、風呂敷にも優勝ロゴをあしらいました。特典も豪華ですが、品数も約40品とボリュームある内容ですので、きっとご満足いただけると思います。ぜひ、新しい年の始まりに『埼玉西武ライオンズオリジナルおせち』をお召し上がりください! 来年もご声援のほど、よろしくお願いします!」とコメントを発表した。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)